セブン、残業手当の一部を長期未払い…1970年代から継続の可能性

読売新聞 / 2019年12月10日 13時5分

セブン&アイ・ホールディングスは10日、傘下のコンビニエンスストア「セブン―イレブン・ジャパン」で、アルバイトやパート従業員の残業手当の一部を長期にわたって支払っていなかったことを明らかにした。未払い額は少なくとも4億9000万円に上るという。 今年9月、労働基準監督署の指摘を受けて発覚した。セブン―イレブンは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング