【独自】中村さん銃撃「20~30秒」…生存運転手「地獄のよう」

読売新聞 / 2019年12月11日 7時16分

【テヘラン=水野翔太】アフガニスタン東部ジャララバードで民間活動団体(NGO)「ペシャワール会」現地代表の医師、中村哲さん(73)が殺害された事件で、中村さんに同行していて生存した運転手モハンマド・ヤシーンさん(45)が、本紙通信員の取材に応じた。ヤシーンさんは「地獄のようだった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング