さびつき開閉不能の水門、半世紀放置か…台風で付近浸水

読売新聞 / 2019年12月12日 8時10分

川崎市多摩区を流れる三沢川と 灌漑 ( かんがい ) 用水「大丸用水」との合流地点に設置されている水門が、さびついて開閉操作ができないことが同区への取材でわかった。水門は約50年前に神奈川県が設置したが、いつから保守点検していないか不明という。台風19号でこの水門付近は多くの浸水被害が出ており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング