【鹿島】大岩監督、今季限りで退任…3年連続V逸、天皇杯は引き続き指揮

スポーツ報知 / 2019年12月11日 17時19分

J1鹿島は11日、今季限りで大岩剛監督(47)が退任することを発表した。大岩監督は清水市商(現・清水桜が丘)から筑波大を経て95年に名古屋入り。磐田を経て鹿島で10年の現役引退までプレーした。11年から鹿島トップチームのコーチに転身。一昨季5月に、石井正忠前監督(52)の途中退任を受けて同監督に昇格した。就任2年目の18年はACLで初優勝。今季は3位で3年ぶりのリーグ優勝を逃し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング