合流地点でUターン、81歳が高速道路を10キロ逆走…次々事故

読売新聞 / 2019年12月12日 11時36分

11日午前9時5分頃、鹿児島市の九州自動車道下り線薩摩吉田―鹿児島インターチェンジ(IC)間で、同市の男性(81)の乗用車が約10キロにわたって逆走し、同市の女性(55)の乗用車と接触するなど計3台が巻き込まれる事故があった。けが人はいなかった。 鹿児島県警高速隊によると、男性は鹿児島ICから高速道に入る際、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング