自転車の高1、女性ひき逃げ「お金払わなければいけないと思って」

読売新聞 / 2019年12月13日 9時14分

自転車同士の事故で、相手の高齢女性にけがを負わせたまま逃走したとして、大阪府警守口署は12日、同府内在住の高校1年の男子生徒(15)を重過失傷害と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで地検に書類送検した。「前をよく見ていなかった。お金を払わなければいけないと思って逃げた」と、容疑を認めているという。 発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング