中村哲さん殺害の首謀者か…アフガン人の男1人を新たに拘束

読売新聞 / 2019年12月13日 9時8分

【テヘラン=水野翔太】アフガニスタン東部ジャララバードで、民間活動団体(NGO)「ペシャワール会」現地代表で医師の中村哲さんら6人が殺害された事件で、複数の地元警察幹部は12日、読売新聞の取材に対し、新たにアフガン人の男1人を拘束したことを明らかにした。事件首謀者の可能性が高いという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング