韓国からの観光客急減で政府が支援…対馬念頭に旅行商品の開発など

読売新聞 / 2019年12月14日 21時53分

政府は、日韓関係の悪化で韓国からの観光客が急減している観光業の支援に乗り出す。観光客のほとんどを韓国人が占めていた長崎県対馬市を念頭に、韓国以外から観光客を呼び込むため、旅行商品の開発や多言語への対応を推し進めたい考えだ。 国土交通省は、外国の旅行会社などに来日してもらい、観光資源の発掘や開発を進め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング