「うちより大事な業者あるんか」元助役激高、関電に関連会社名挙げて迫る

読売新聞 / 2019年12月16日 7時15分

関西電力の役員らが福井県高浜町の元助役・森山栄治氏(故人)から金品を受け取っていた問題で、金品受領は30年以上前から続いていたことが明らかになった。森山氏が金品を渡した際、関電側に「見返り」を求めたとの証言もあり、15日に調査の越年を表明した第三者委員会(委員長= 但木 ( ただき ) 敬一・元検事総長)の再調査でも焦点となりそうだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング