足蹴りしカプサイシン液かけ、650万円強奪容疑…ブラジル国籍の男ら4人逮捕

読売新聞 / 2019年12月16日 12時35分

岐阜県羽島市の駐車場で今年6月、運送会社役員の男性(52)が襲われ、多額の現金を奪われた事件で、県警は16日、ブラジル国籍の名古屋市中川区西伏屋、無職グラル・アキラ・バルシル容疑者(35)ら20~30歳代の男4人を強盗致傷容疑で逮捕したと発表した。共犯としてブラジル国籍の30歳代の男についても強盗致傷容疑で逮捕状を取り、行方を追っている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング