米紙社説、相次ぎ罷免訴える

時事通信 / 2019年12月16日 14時42分

トランプ米大統領(写真=14日撮影)のウクライナ疑惑で、米新聞各紙が、同氏を弾劾訴追、罷免すべきだという社説を相次いで掲載している。下院本会議での訴追案採決を控え、15日までに10紙を超えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング