預貯金口座とマイナンバー連結義務化検討を指示…高市総務相

読売新聞 / 2020年1月17日 19時21分

高市総務相は17日、マイナンバーと金融機関の預貯金口座を連結する制度の義務化について、財務省と金融庁に対して検討を指示した。政府は、2021年の通常国会での共通番号制度関連法改正を視野に、20年中に具体策をまとめる方針だ。 18年1月に始まった現行制度では、本人の同意を条件に、預貯金口座とマイナンバーを連結できる。個人資産を正確に把握し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング