平成・令和をまたぎ高級マグロ落札 初競りの現場で目撃した“すしざんまい劇場”

スポーツ報知 / 2020年1月17日 16時0分

今月5日の午前3時、眠い目をこすりながら豊洲市場へ向かった。前夜の4日には東京で初雪が観測され、身を切るような寒さだったが、場内は新春恒例の「初競り」の熱気に包まれていた。2018年に開場した豊洲市場で行われる初競りは今年で2回目、令和になってからは初めてとあって、報道陣も30社以上、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング