生徒に慕われた教諭「心の闇を晴らす」…トイレの壁に落書き

読売新聞 / 2020年1月22日 10時40分

千葉県警習志野署は21日、船橋市の市立中学の男性教諭(47)を建造物侵入と器物損壊の疑いで逮捕した。 発表によると、教諭は昨年12月15日夕、習志野市津田沼の新京成電鉄新津田沼駅近くのショッピングセンターで、男子トイレ個室の壁に黒いフェルトペンのようなもので落書きをした疑い。調べに「間違いありません。心の闇を晴らしたかった」などと供述している。壁には教え子の名前とともに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング