武漢のボクシング予選、実施の可否は…あす決定

読売新聞 / 2020年1月22日 14時36分

【ダボス(スイス東部)=杉野謙太郎】国際オリンピック委員会(IOC)のボクシングに関する特別作業部会は21日、中国・武漢で2月3~14日に予定されている東京五輪のアジア・オセアニア予選の実施について、今月23日に最終決定するとの声明を出した。新型コロナウイルスによる肺炎が拡大しているため。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング