写真

東芝の成長戦略に注目が集まる(画像は東芝サイトより)

過去の不正会計が発覚した2015年以降、財務基盤を立て直すために看板の白物家電事業や主力の半導体事業などを次々に売却していった東芝。事業の柱を失った後の成長戦略が注目されていたが、ここに来て東芝を巡る動きが活発になってきた。俯瞰すると、東芝が進もうとしている方向性が透けて見えてくる。 その鍵となるのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング