武漢にチャーター機、韓国も30日から派遣へ

読売新聞 / 2020年1月28日 15時49分

【ソウル=岡部雄二郎】韓国の 丁世均 ( チョンセギュン ) 首相は28日、新型コロナウイルスによる肺炎が多発し、事実上封鎖された中国湖北省武漢市にとどまる韓国人を帰国させるため、今月30、31日にチャーター機を派遣すると表明した。感染者が含まれている可能性もあるため、帰国後は当面外出を控えるよう求める見通しだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング