ピザに唾吐き「自撮り」…客に配達した男、トルコで懲役18年求刑

読売新聞 / 2020年1月29日 8時27分

【カイロ=酒井圭吾】トルコの検察当局が、配達用のピザに唾を吐きかけて客に届けたアルバイトの男に、最大懲役18年を求刑した。トルコでは、重罪のテロ関与罪でも懲役は最大15年で、異例の厳罰姿勢に注目が集まっている。 トルコのDNA通信などによると、配達人はトルコ北西部イスキシヒルで2017年、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング