3歳児の両足に熱湯か…母親と内縁関係の男「自分で男児が湯をかけた」

読売新聞 / 2020年1月29日 9時18分

沖縄県警那覇署は28日、男児の両足に熱湯をかけてやけどを負わせたとして、那覇市の飲食店従業員の男(26)を傷害容疑で逮捕した。 発表によると、男は昨年4月28日夜から翌29日未明にかけて、同市内の自宅の浴室で、内縁関係だった女性の長男(当時3歳)の両足に熱湯をかけ、全治3か月のやけどを負わせた疑い。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング