露が中国との国境検問所を閉鎖、モンゴルは通行を制限…ベトナム一部閉鎖検討

読売新聞 / 2020年1月29日 21時7分

【モスクワ=田村雄】新型コロナウイルスによる肺炎予防のため、中国と国境を接する国で、検問所を閉鎖するなど人や物の移動を制限する動きが出ている。 タス通信によると、ロシア極東ハバロフスク地方にある中国との国境検問所3か所は24日、業務を停止し、閉鎖された。ハバロフスク地方のフルガル知事は28日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング