「スーパービュー踊り子」引退へ…3月に記念撮影会

読売新聞 / 2020年2月15日 16時2分

30年にわたって伊豆と首都圏を結んだJR東日本の特急列車「スーパービュー踊り子」(251系)が、3月13日で引退することになり、同社と伊豆急行は記念撮影会を3月に開く。また記念乗車券も発売する。 スーパービュー踊り子は、バブル期の1990年に登場。伊豆半島への観光輸送に特化し、展望席や大型窓を持つハイグレードな特急列車として活躍した。 3月14日のダイヤ改正で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング