がん闘病中の元巨人コーチ小谷氏の教え「捕手を座らせる」と言わない

スポーツ報知 / 2020年2月14日 18時18分

元巨人投手コーチの小谷正勝氏(74)が、がんを告白した。巨人のファームでコーチを務めていた昨年8月に体調面の不安のため自宅療養に。9月に病院で検査を受けた結果、胃と大腸にがんが見つかって12月まで入院していた。昨年10月に球団から退団が発表され「体調面に不安があるため本人から申し出があり了承した」とされていたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング