日本体操協会の山崎浩子・新体操強化本部長は15日、選抜代表チームの松原梨恵(26)(東海東京フィナンシャル・ホールディングス)が、1月下旬の練習中に左第5中足骨を骨折したことを明らかにした。全治2か月以上とみられるという。松原は2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪代表で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング