酒に酔った状態で車を運転したとして、福岡県警早良署が2月、同県弁護士会所属の中山栄治弁護士(60)を道交法違反(酒酔い運転)容疑で福岡区検に書類送検していたことが捜査関係者への取材でわかった。 捜査関係者などによると、中山弁護士は昨年12月、福岡市早良区内で酒に酔った状態で車を運転した疑い。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング