葛城晴子(高畑淳子)は万事の代行業で、高級なタワーマンションの臨時管理人助手で赴任する。21階以上のエレベーターが点検中で、低層階用のエレベーターを20階で降りて、21階に行こうとした中階段の途中で、住民ではない男の刺殺体を発見する。代行業の社長・星川(小野武彦)や知人の捜査官・乾(近藤芳正)らが住民を集めて捜査開始。セレブ女同士の派閥争いがありややこしい。さらに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング