国立病院機構の看護職員6人、障害者を虐待…「ばか」と暴言や足つねる

読売新聞 / 2020年3月29日 11時57分

山形県米沢市の国立病院機構米沢病院で2018年度、入院患者の障害者2人に対し、6人の看護職員が虐待をしていたことが27日、明らかになった。職員は事実を認めており、同機構は19年、6人を厳重注意処分とした。 県が昨年12月に公表した「障がい者虐待の状況について」や病院などの説明によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング