ソフトバンクG出資、英衛星通信企業が破産申請「新型コロナが打撃」

読売新聞 / 2020年3月28日 11時11分

【ニューヨーク=小林泰明】ソフトバンクグループ(SBG)が出資する英衛星通信企業「ワンウェブ」は27日、米連邦破産法の適用を申請したと発表した。新型コロナウイルスによる金融市場の混乱などで資金調達が難しくなり、資金繰りに行き詰まったという。 ワンウェブは人工衛星を打ち上げ、世界の様々な場所で高速インターネットを使えるようにする計画を進めてきた。米CNBCテレビによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング