陸上もバドミントンも…五輪新日程発表で世界選手権が相次ぎ日程変更

スポーツ報知 / 2020年3月30日 22時33分

世界陸連(WA)は30日、公式サイト上で声明を発表し、21年世界陸上(米オレゴン州ユージン)を2022年に延期する意向を示した。21年世陸は、8月6~15日に開催が予定されており、この日発表された東京五輪の新日程(21年7月23日開幕)と一部重なる。WAは声明で「日本の組織委員会とIOCが発表した東京五輪の新日程を支持します。これで選手は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング