「調査の電話に出てくれない」…感染拡大の若年層、追跡拒否のケースも

読売新聞 / 2020年4月5日 7時15分

東京都で4日、1日当たりの新型コロナウイルス感染者数が初めて100人を超えた。深刻なのが、感染経路を特定できていない人の急増だ。若者を中心に保健所の調査に応じない人も少なくないという。都はこの週末も外出自粛を強く求めているが、「感染爆発」への危機感が強まっている。 「以前より(感染経路を)追跡できない人が増えてきた」。東京都の幹部は4日夜、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング