解任の米空母艦長も感染 新型コロナ

時事通信 / 2020年4月6日 9時36分

米空母「セオドア・ルーズベルト」で新型コロナウイルスの感染が拡大した問題で、米メディアは5日、艦長を解任されたクロジャー大佐(写真)が新型コロナの検査で陽性と診断されたと報じた=2019年撮影

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング