大手生保、自宅・ホテル療養も入院給付金の対象に

読売新聞 / 2020年4月7日 23時46分

大手生命保険各社は、新型コロナウイルスの感染者が自宅やホテルなどで療養した場合も入院給付金の支払い対象とすることを決めた。国や自治体などが軽症者らを病院以外で療養させる方針を示しており、大手生保も対応する。 入院給付金は、病院に入院した日数に応じて金額が決まる。すでに第一生命保険などが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング