2月の遊園地売上高17%減「3月以降さらに悪化の可能性」

読売新聞 / 2020年4月8日 21時31分

経済産業省が8日発表した2月の特定サービス産業動態統計調査(速報)によると、遊園地やテーマパークの売上高が前年同月比17・8%減の399億円と大きく減少した。新型コロナウイルスの感染拡大で訪日外国人が減少し、来場者が減ったことが響いた。 下落率は東日本大震災後の2011年5月以来、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング