金沢の精神科医が感染、岐阜のナイトクラブ利用…病院側「軽率極まりない」

読売新聞 / 2020年4月9日 11時39分

金沢市の岡部病院は8日、同病院に勤務する30~40歳代の男性精神科医3人と60歳代の入院患者の女性1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。石川県内で医師の感染が確認されるのは初めてで、院内感染の可能性がある。医師のうち1人は、岐阜市で4日に感染が確認された岐阜大医学部付属病院の医師3人とともに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング