「感染隠蔽」と中国当局批判、行方不明の企業家を重大な規律違反で調査

読売新聞 / 2020年4月9日 15時28分

【北京=田川理恵】北京市西城区の共産党委員会は7日、中国当局への批判的な言動で知られる著名企業家の 任志強 ( レンジーチャン ) 氏(69)を、重大な規律違反と法律違反の疑いで調査していると発表した。任氏は当局が新型コロナウイルスの流行初期に感染を 隠蔽 ( いんぺい ) したなどとインターネット上で非難していたとされ、3月中旬から行方不明になっていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング