帰国できない邦人、60以上の国に3300人…400人は帰国手段決まらず

読売新聞 / 2020年4月10日 19時23分

茂木外相は10日の衆院外務委員会で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う国際線の運航停止などにより帰国できなくなっている邦人が60以上の国で計約3300人に上ると明らかにした。このうち約400人は帰国手段が決まっていないという。 茂木氏は「できるだけ早期の帰国を実現したい」と述べ、他国とチャーター機を共同で利用するなど調整を急ぐ考えを示した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング