モスクワのコロナ死者数「国際基準」なら2倍以上…当局が発表

読売新聞 / 2020年5月30日 0時49分

【モスクワ=田村雄】モスクワ市保健当局は28日、新型コロナウイルスによる4月の死者数について、国際的な判定基準に従った場合は、636人ではなく2倍以上の1561人になると発表した。ただ、今後の政府の統計で、国際基準を適用するかどうかは、明らかにしていない。 感染者数が世界で3番目に多いロシアでは29日の政府発表の死者数が4374人と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング