サッカーのJリーグは7月4日(2020年)に試合再開を決め、今月20日までに選手、スタッフ、審判ら関係者2340人全員にPCR検査をするという。再開後も2週間に1回継続検査をする。白鷗大の岡田晴恵教授は「再開するならば、陰性証明を出しましょうということですね」と説明する。当面は無観客試合だが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング