写真

関電の立ち直りにはまだ時間が…(J oさん撮影、Wikimedia Commonsより)

関西経済界で権勢をふるってきた関西電力が失速している。歴代幹部による金品受領問題や役員報酬の減額分を密かに補?していた問題を株主に追及され、総額19億3600万円の損害賠償を求めて3人の社長経験者を含む元取締役5人を提訴したこともあり、「関西経済界の顔」となる人材を当面送り出せなくなったからだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング