コロナで失業や収入減、生活保護申請が大幅増…京都ではホテル従業員ら多く

読売新聞 / 2020年7月1日 12時25分

厚生労働省は1日、4月の生活保護の申請件数が全国で2万1486件(速報値)に上り、前年同月比で24・8%(4273件)増加したと発表した。月別の集計を始めた2012年4月以降、前年同月比の伸び率は最大だという。 4月は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が全国に出され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング