「現場に排せつ物」、村議に住居侵入有罪判決

読売新聞 / 2020年7月2日 14時7分

長野県野沢温泉村の知人宅の地下物置に侵入したとして、住居侵入罪に問われた同村議、富井走一被告(68)(同村豊郷)の判決が1日、長野地裁であった。大野洋裁判長は求刑通り罰金10万円の判決を言い渡した。弁護側は判決を不服として即日控訴した。 判決によると、富井被告は2016年9月21日午後7時半頃~22日午前8時頃、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング