コロナで解雇や雇い止め3万人超、5月から急増…宿泊業や飲食業など

読売新聞 / 2020年7月2日 20時52分

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、解雇や雇い止めになった労働者が、1日時点で3万1710人(見込みを含む)に達したことが、厚生労働省が全国のハローワークを通じて行った調査でわかった。4月1日の段階では1000人超だったが、5月中に1万人を超え、6月上旬には2万人を突破。業種別では宿泊業や飲食業、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング