都内の感染者増、西村再生相「大きな波ではないが警戒」…緊急事態宣言には慎重姿勢

読売新聞 / 2020年7月2日 21時25分

政府は、東京都内の感染者増に警戒感を強めている。再度の緊急事態宣言の発令については「ただちに該当するとは考えていない」(菅官房長官)として、引き続き慎重な姿勢だ。 安倍首相は2日、首相官邸で記者団に「高い緊張感を持って自治体とも緊密に連携しながら対応する」と述べた。西村経済再生相は記者会見で「(感染拡大の)小さな波がやや大きくなってきた。宣言になるような大きな波ではないが警戒すべきだ」と強調し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング