新型コロナ分科会長に尾身氏、専門家会議の8人がメンバー…西村経済再生相発表

読売新聞 / 2020年7月3日 21時29分

西村経済再生相は3日の記者会見で、新たに設置する新型コロナウイルス感染症対策分科会のメンバーを発表した。感染症専門家や経済学者、労働組合幹部ら18人で構成し、週明けにも初会合を開く予定だ。廃止した専門家会議の副座長だった尾身茂・地域医療機能推進機構理事長が会長を務める。 新型インフルエンザ対策特別措置法に基づき設置されている「新型インフルエンザ等対策有識者会議」の下に分科会を新設する。専門家会議の構成員12人中8人が分科会に名を連ね、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング