接待伴う店で女性従業員1人が感染…2日後には新たに19人感染

読売新聞 / 2020年7月4日 14時0分

鹿児島市の飲食店で新型コロナウイルスのクラスター(感染集団)が発生したとみられる問題で、鹿児島県と同市は3日、新たにこの店の関係者ら19人の感染を発表した。接待を伴う店での感染拡大に、大きな衝撃が広がった。 クラスターが発生したとみられるのは、船津町の「NEWおだまLee男爵」。1日に女性従業員1人の感染が発覚。2日には男性従業員7人の陽性が確認された。 同市は午後5時半から、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング