アメリカでは50州のうち38州で新規感染者が増加傾向にあり、7月4日(2020年)の独立記念日に合わせたイベントへの警戒感が強まっている。第2波防止へ向けて、全米21州で経済活動が再制限された。中でも感染者数が増加しているカリフォルニア州では、7月1日に再休業宣言が出された。レストラン、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング