写真

国土交通省九州地方整備局のライブカメラに映る球磨川の様子

大雨特別警報が一時発令された熊本県では2020年7月4日、前日から降り続く大雨の影響で球磨川が氾濫し、午前中に上流の市房ダムの緊急放流(異常洪水時防災操作)が一時予定されたが、見合わせとなった。 ただその後も、多くの気象予報士がツイッター上で、引き続き土砂災害や氾濫への警戒を呼び掛けている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング