住宅突き刺す流木、老人ホームは高さ2mまで泥…被災地ルポ

読売新聞 / 2020年7月6日 7時46分

轟音 ( ごうおん ) とともに施設内に流れ込んだ濁流が、足腰の弱った高齢者たちを容赦なく襲った。14人の心肺停止が確認された熊本県球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」。必死で入所者を避難させようとした職員や住民らは、全員を無事に助けられなかったことを悔やんだ。 ◇ 5日、被害が集中した熊本県球磨村に入った。美しい田園が広がるのどかな風景は一変し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング