熊本豪雨の死者44人に…特養で心肺停止の14人死亡確認

読売新聞 / 2020年7月6日 21時24分

熊本県南部を襲った記録的な大雨について、県は6日、午後4時現在で死者44人、心肺停止1人、行方不明者10人を確認したと発表した。 球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」で心肺停止となっていた14人は、全員の死亡が確認された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング