ぬれ煎餅や「まずい棒」もコロナで打撃、銚子電鉄「一歩間違えば倒産」

読売新聞 / 2020年7月8日 15時55分

千葉県の銚子電鉄は2020年3月期決算を発表した。昨秋の台風や新型コロナウイルスの影響で、収入の柱となる鉄道、食料品販売ともに振るわず、最終利益は1979万円の赤字となった。赤字は4期連続。 同社によると、本業の鉄道部門は鉄道事業収入が1億87万円(前期比93・8%)。昨秋の台風15号や19号に加え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング