保健所が感染症疑わず、検査に4日費やす…大規模クラスター発生

読売新聞 / 2020年7月10日 23時39分

新型コロナウイルスの大規模なクラスター(感染集団)が発生した群馬県伊勢崎市の有料老人ホーム「藤和の 苑 ( その ) 」について、県は9日、保健所や施設の初動対応などを検証した報告書を公表した。発熱の報告を受けた保健所が感染症を疑わず、PCR検査の結果が出るまで4日かかったことなどが感染拡大の要因になったとしており、山本知事は「もう少し早く動くべきだった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング